ESG格付情報の提供開始

サステナ、ESG特化の企業評価プラットフォーム

サステナ株式会社は、社会的責任に関する国際規格である「ISO26000」を基盤としたAI評価システムを開発。全上場企業を含む4,000社強の企業に対して調査・評価を実施し、その結果を検索できる企業評価サイト「SUSTAINA」を公開致した。

■ SUSTAINA AI評価システムについて

SUSTAINA AI評価システムは、企業がWebサイト上に掲載している情報を収集・解析し、社会的責任に関する国際規格「ISO26000」を基盤とした200以上の項目で評価、その結果を視覚化するまでの全工程を自動で行うシステムである。

■ SUSTAINA AI評価結果について

SUSTAINA AI評価の結果は、
1.社会的責任全般
2.組織統治
3.人権
4.労働慣行
5.環境
6.公正な事業慣行
7.製品・サービス責任
8.コミュニティ参画・発展
からなる「詳細評価指標」と、詳細評価指標をE.環境、S.社会、G.組織統治に分類した「ESG評価指標」をスコア化し、業種平均と併せて表示したレーダーチャートによる視覚化情報を提供する。

同社のサイトはこちら

関連記事